手でわかる経済学

阪神がドラフト会議(10月20日)で、1、2位指名の枠を使って即戦力投手と即戦力遊撃手を獲得するという欲張りなW指名作戦を練っていることが明らかになった。1位指名は、創価大の田中正義投手か、桜美林大の佐々木千隼投手。

ここに上がってる人誰も取れなかったら逆に面白いドラフトで阪神ならショートなら京田にいきそうだが、吉川の方がいいのでは。阪神は特にパンチがあって走れる内野手がほしいね。吉川が欲しいが和田の後輩京田やろか
不思議だなぁ。坂井が推してると知って、急に田中より佐々木って思うって。佐々木も田中も京田も吉川も取れずショボ投手1位、源田2位が見えた2位で京田か吉川は取れる?ウエーバ順で、阪神より下のチームで、ショートが欲しいチームは、楽天?中日?ドラフトは楽しみです。
誰を取るとか話題にせずに当日まで静かにしたらと思う横浜の去年の指名は、最下位だったから出来たこと。
京田はまだしも吉川が阪神の2巡目まで残っているとは思えないけどなぁ~。投手が大豊作の今年は2位で指名される選手も例年のドラ1クラスの実力があると思うけどね。今年は例年以上にスカウトの手腕が問われるドラフトになるだろう。今年最下位ならそれもありえたが4位になったことで逆に厳しそうそれで欲張りなら、欲張りじゃない球団なんて存在するの?岐阜大学リーグなんてものは存在しない。要補強ポイント。
阪神は早稲田の石井一成も狙ってるっていう情報があるが、どうなるかね。吉川と京田が駄目だったら石井にシフトするのかな。内野手はどこも手薄だから吉川は外れ1位とかで指名しないと獲得できなさそう。