すべてが見になる

 NHKの大河ドラマ「真田丸」で主人公、真田幸村(堺雅人)らと共に大坂の陣に参戦した猛将、毛利勝永を演じる岡本健一。大坂五人衆として戦いに臨む勝永の気概を語る。-20年ぶり3回目の大河ドラマ出演ですが、お話があった経緯は?

軍議でみんなを説き伏せる真田幸村、がなぜか古美門研介に見えた。幸村「打って^^出ましょう^^」淀殿「籠城です。(゚⊿゚)」豊臣は自ら滅びの道を辿ったのか。
そして 来週 いよいよ真田丸 築城!か遂に ここまで来たか 結末は 知っていても グーッと 力が入る!なんだか 勝てそうな気がしてくる真田左衛門左幸村ぁ〜〜〜〜!家康の首 取るのは あんただ!岡本健一の大河といえば独眼竜正宗で渡辺謙に白の扇子を渡されて切腹しろという意味なのだがその前に溺愛されていた母(岩下志麻)に会わせてくれと懇願したが切り殺されたシーンは大河の名シーンの一つだと思う。
さっき見たが実際の歴史で幸村の策を豊臣側が取っていたらと思ったと同時に茶々は豊臣を滅ぼしたかったのか?って思ってしまうな。茶々の近くに座っていた老婆が黒幕っぽいしな。そしてこれがきっかけで井上順さんは徳川に寝返るのね。しばらくはまだロスは続きそうだな?哀川翔さんも出てるし。敵は大坂城にあり。五人衆では一番カッコいいです。適役ですね~次回が楽しみです。岡本健一さんて、本当に人としてかっこいいと思う。
軍議で5人の気持ちが1つになったように見えたのに…茶々はいったい何を考えているのか分からない