トランプは別に支持していないけど、現状は嫌だ。

 米国人のお笑いタレント、厚切りジェイソン(30)が10日、自身のブログを更新し、ドナルド・トランプ氏(70)が米大統領選で勝利した背景を独自分析した。 「WHYトランプ?」と題したブログでは、「まず忘れてはいけないことを言っておきましょう。

日本では、現状が嫌だ、で政権与党ドシロートに替えてエライ目にあったが、アメリカはどうだろう。今こそなんでトランプを選んだ?ホワイアメリカンピーポーと言うべきやね
日本でも似たような流れで民主党が政権とったんだけど結局ダメだったんだよね…アメリカ人もなかなかなチャレンジャーが多いな
少し極端な話ですが日本でいうなら政治不信の流れがあるときはタレントが当選しやすい、とでもいった感じでしょうか?そう考えるとトランプさんが大統領になれたのも分からなくはない気がします。この人漢字も詳しいジェイソンはどっちに投票したんだろうな
>現状は嫌だ。現状を続く政治家は嫌だ。変化が欲しい。それだけの話だと思います私が民主議員に投票したときと同じ心理です。でも結果、間違っていました。なんで民主に投票したのかと、あの時の自分の首を絞めたい。「既存の政治家への嫌悪感がトランプ氏の背中を後押ししたと分析。「『今はうんざりだからどっちも嫌だ」まさにぴったりの表現。ややっこしいが日本語表現がうまい