M・デムーロ騎手は京都G1初制覇。

 「第41回エリザベス女王杯」(G1、芝2200メートル・晴・良)は13日、京都競馬場11Rで行われ、M・デムーロ騎手騎乗の3番人気クイーンズリング(牝4=吉村厩舎、父マンハッタンカフェ、母アクアリング)が差し切って優勝、G1初制覇を飾った。

1・2番人気の馬が展開が合わないのに人気になる時はこう気楽な3番人気が勝つよね。去年もそうだったけど、デムーロとルメール買えば当たるのに、今年も2人を買わずに外れる俺結局デムルメか…
3番は買えても9番は騎手で買うしか当たらんわ、能力でいったら他に上の馬がいくらでもいたからね。騎手で買おうと一瞬思ったけどさすがにこの馬はダメだろうと思って外したんだけど、改めて競馬は難しい!勝つのは外国人ばかりやなあ。完全に騎手の腕の差だったね後からだったらなんとでも言えるけどジョッキーだけ見て買えば万馬券取れたレースだったねジョッキーで買う人からしてみればこんな美味しいことはない
ルメールが人気無い馬なんて珍しいと思ったけど、ジョッキーは自信あったのかな?ミルコはあいかわらずスタート下手だけど最後きっちり持ってくるところがさすが。デムーロ、京都G1初勝利と言ってたけど意外。もっと勝ってると思ってた。流石に連覇は厳しいね