県議会米軍基地関係特別委員会は20日、オスプレイ墜落や訓練再開に対する抗議決議、意見書の文案を協議したが、与野党で意見がまとまらず、決裂した。

 県議会米軍基地関係特別委員会は20日、オスプレイ墜落や訓練再開に対する抗議決議、意見書の文案を協議したが、与野党で意見がまとまらず、決裂した。県政与党側が事故について「墜落」と表現すべきだと求めたのに対し、野党の自民が「不時着」として難色を示し主張が分かれ、折り合えなかった。

与党ではなく赤組と書けば より分かりやすい。意図しないので「不時着」、失速したので「墜落」だと思うけどなぁ。どちらの表現になるかで、事故の統計が違ってくるから、お互い引けないんだよねw
わぁ、大変そうなお仕事ーこれで年収いくら貰ってるのか気になるね笑
言葉遊びで給料もらえて議員さんは良いですね。議論することは別にあるだろうに。判断基準は機体の破損度やイメージではなく、「パイロットが操作可能」で「意図した場所に着水できたかどうか」。NSC(海軍安全センター)の事故の規模をクラスAとの発表は報道するのに、同じNSCが「MV-22 ditched off Okinawa」と墜落ではなくditch(不時着)と発表している事実は報道せず、定義も無視し印象操作のために墜落と言い続ける沖縄二紙と知事。翁長知事が墜落の根拠としたcrashにも機体の破壊を伴う不時着という意味がある。今年最も大きな議題だ 結論は越年するだろう沖縄議会は上を下への大騒ぎ 翁長のズラは飛ぶわで阿鼻叫喚 って?