なのにあのドラマで見積もられた専業主婦の安月給ときたら……。

最近終わったあの逃げたり恥じたり萌えたりするドラマでも注目された専業主婦の労働価値。アメリカで試算された額はなんと年収1200万円! なのにあのドラマで見積もられた専業主婦の安月給ときたら……。この差はどうして生まれたのか? その背後にある“搾取”の正体について。

結婚して専業主婦になったけど、外で働いてたときより全然楽だよ。食べさせてもらっておきながら家事をお金に換算しようなんて思わないけどな。
うまくいってるなら全く問題にならず、少しでもズレはじめると大問題になるやっかいな、やりがい。名義上どれ程資産があっても、小遣い30000円のぱバパさんを見てるとどうなんだろう?思う。(´-ω-`)
良く解らないけど、本当にアメリカの専業主婦(夫)が年収1200万なら今すぐアメリカ行って専業主夫するわ。でも、現実はどの国行こうが同じだと思うけどな。まあ、欧州は子育て家庭の福祉が日本より遥かに良いというメリットはあるだろうが。主婦を見下してる訳じゃないけど1200万はありえんわ。盛りすぎ変にテンション上げなくていいから、普通にわかりやすく書いて欲しい。
会社員でも搾取されている人はたくさんいるけど。。。子供がいる専業主婦は文字通り一日中、休日返上で働いている人が多いし、夜勤もあって睡眠が削られることもある。それを東京都の最低賃金でかけたら、年収400万くらいだから、1000万円にはさすがにいかないけど。私はそんな仕事絶対にしたくない。。専業主婦で子育てする人を純粋に尊敬してしまう。よくそんな過酷な労働条件を一人でやっていけるなと。