大卒組も15年ドラ1の多和田真三郎が、7勝を記録した。

 昨年のドラフト会議では高校生組が藤平尚真(楽天)、今井達也(西武)、寺島成輝(ヤクルト)、堀瑞輝(日本ハム)、大学生組が田中正義(ソフトバンク)、佐々木千隼(ロッテ)、加藤拓也(広島)、吉川尚輝(巨人)、浜口遥大(DeNA)、大山悠輔(阪神)、柳裕也(中日)、社会人組は山岡泰輔(オリックス)がドラフト1位指名を受けた。

チームの成績は、良くないけど、確かに活躍してますね!スカウトが優秀なんだと感じます!森の打撃は、本当に能力が高いし、巨人の岡本と比べても対応力が段違い!
それでも優勝できないのはなんだろコーチ、監督の責任かそーなんです個々の能力は高いのなぜ優勝出来んのですか?まずコーチと監督内部からはやめて欲しい特にピッチングコーチのしょぼいこと…
「68年の江島巧(中日)以来となるプロ1号から3試合連続本塁打を記録した。」この話に関して田辺が許せません。4試合目になぜ代打の1打席しか立たせなかったのか、それまでにも何度かスタメンでも使ってるのに。1000人監督がいたら999人はスタメンで使いますがな!良い選手がたくさんいるのに噛み合わない印象。傭兵に長けた監督とコーチが最大の補強だよね。一時期、独自路線だったこともあったからなぁ。
西武の優勝が久々にみたいね~俺が生まれてから未だ最下位を見たことがないのが幸いですが…