同社は「30年間、賃料は減額しない」と説明。

 家賃収入は10年間変わらない契約でアパートを建てたのに、6年後に減額されたとして、愛知県の男性(80)が22日、サブリース大手「レオパレス21」(東京都)を相手に、減額分の支払いを求める訴訟を名古屋地裁半田支部に起こす。

レオパレスが相場の家賃で貸し出そうとどうしようと、オーナーには関係ない。当初の契約通りに支払うべき。おいしい話には気を付けましょう詐欺みたいなものだね。少子化の時代。難しいね。
考えがあまちゃんだったんだね。そんなウマイ話があると思ったの?経営なんか無理wまあオーナーさんにとっては由々しき事態なんだろうけど、俺にとってはお金を持ってる人のどうでもいい話。レオパレスは壁が薄い。俺が言いたいのはこれが全て。
来年の事も分からないのに、10年不変は無理があるね。人口が減少する中、もはや不動産屋は財産になるのだろうか?ビジネスだから契約書が全て、でも業績が悪い場合家賃の減額は普通は書いてあるはず、業者は何があっても損しないようにしてるはずだかから。逆に書いてなかったらこれはただの詐欺。
レオパレスや大東建託の家賃保証を信じる人の能天気さが逆に信じられない。レオパレスは揉め事多いな。