昨年2月に元契約社員が退職後、契約者からの連絡で発覚した。

 メットライフ生命保険は3日、東京の銀座中央営業所長だった元契約社員が、契約者3人から計1億円をだまし取ったことがわかったと発表した。2009~16年に架空の投資話を持ちかけ、保険を解約させるなどしてお金を集め、使い込んだという。

契約社員をそんな役職に就かせる会社一億もだけど契約社員にも驚き!東京のど真ん中の営業所所長が契約社員って、大丈夫かそんな会社。いつも思うけど、そこまで気が付かない会社って大丈夫なの?
東京の銀座中央営業所長だった元契約社員。そんな場所でそんな役職なのに、契約社員なの。もちろん騙すほうが悪いに決まってるしどんな話の内容かわからないけど契約するほうもしっかりと話きかなきゃいけないね
生保って最近この手のことについてはかなり厳しく目を光らせてる気がするけど外資だとこうなるまで気づかないのか、どの保険会社でもチェック機能が働いてないのか、、、契約社員は責任の重さが違うので、所長権限を与えるのはちょっと違うのでは?
確かメットライフとかはマネージャークラスとかになったら、スポーツとかの監督みたいに年間契約だったと思う。契約社員ってのはそういう意味かと…そのかわり給料は成績に応じてだけど凄いですよ。