トランプ米大統領は15日にデトロイト近郊で大手自動車メーカー幹部らと会談する予定だ。

トランプ米大統領は15日にデトロイト近郊で大手自動車メーカー幹部らと会談する予定だ。トランプ政権は、オバマ政権時に導入され自動車メーカーが緩和を求めている排ガス基準の見直しに着手すると発表すると見込まれている。

自動車の排ガス基準を緩くすると雇用が増えるっていうのは、風が吹くと桶屋が儲かる的な理屈に聞こえる。じゃなきゃメーカーが排ガス処理が嫌だからカンベンって言ってるだけ
カマカケが旨いな、水素や電気エンジンがと言いたくてもトラックが難易度高いかな?エンジン代えるのに。
この陳情は、トヨタやホンダやワーゲンも含まれているのに、だからアメリカ車はダメだと叩く人は、トヨタがアメリカで推しまくるピックアップのタンドラなどは アメリカ車よりアメリカンだということを知ってるのかな北米主体の会社には朗報だろうが、開発や製造コストを抑えた分、やがて来る規制強化で、規制の厳しい国で開発を続けてきたメーカーと、世界市場でまともに対抗できるのだろうかね?余計にアメ車が売れなくなりま。
排ガス規制を緩めたら、米国車を買ってくれる国が少なくなるということだろ。国内消費だけで大丈夫か?既存の自動車メーカーがEV を脅威に感じてる証だな!