そうしてノートe-POWERのプロジェクトはスタートした。

 ここしばらく国内でほとんどクルマをリリースせず、存在感が希薄化していた日産だが、昨年突如ノートのハイブリッド車、e-POWERでヒットを飛ばした。【近年のこのクラスにはない広いリヤスペースを備えたインテリア】 国内でこそ存在は希薄だが、実は日産の経営は順調だ。

面白いと思う。他の競合もないしハイブリッドの点も充電不要もよい。集合住宅でも買える。
ハイブリッド車として以前からある方式を使ってますが、身近な車にした功績は大きいと思います。これからのハイブリッド車に一石投じた日産に期待してますよ。どこのメーカーもまずはデザインがんばれキューブや、Zのようなスポーツカーのe-POWERも期待してます。e-POWERニスモ欲しい。
試乗させてもらいましたが、確かに良いクルマでした( ^^)  ボディーから新型だったら、買ったかも。
ノート ePOWER、実際に乗ってみたが非常によく出来たクルマで、これならモーターで走ることの気持ち良さを誰でも理解出来ると確信出来た。これから様々な車種に派生していくだろうけれど、どれも今までの価値観とは大きく変わる魅力あるクルマが出てくるだろうと、クルマ好きとしては嬉しい一台だった。早くスライドドアのキューブe-power出して下さい。うちのお気に入りの10万キロのシエンタが限界に来てます。